入れ歯ブリッジ

総入れ歯

よく噛める、痛くない入れ歯になるまで相当の時間が掛かったことでしょう。また、挫折して妥協してしまった患者さんも多いのではないでしょうか。
本医院では、すぐに型を採り新しい入れ歯を作ることはいたしません。
まずは、今、お使いの入れ歯の何が不満なのか、何が悪いのかをよく診査させていただきます。
これを怠ると入れ歯製作後、調整を進めるとまた同じ入れ歯になってしまいます。長く使っていただくためにご理解いただければと思います。

※随時レーザー照射併用も効果的

部分入れ歯

部分入れ歯についても総入れ歯と考え方は同じです。部分入れ歯の合わない患者さんの訴えで一番多いのは、「部分入れ歯を入れるたびにバネのかかった歯がダメになる」です。
これは、部分入れ歯が欲しいために残った歯の診査が足りないために起きる結果です。
部分入れ歯で大事なことは、バネのかかる歯を適切に選び、むし歯はもちろん歯ぐきの病気(歯周病)をしっかり治すことです。

※大きな傷や口内炎にはレーザー照射で痛みが劇的になくなります。